So-net無料ブログ作成
検索選択

好きな人の好みのタイプがわかる方法 [恋愛のあれこれ]

気になる相手ができた時、相手の本当の好みのタイプを知りたくなりますよね?
それがわかる深層心理からみたテストで、相手の好みを知っちゃいましょう!


※スポンサーリンク※





1.本当の好みのタイプを知るには?

相手に、次の質問を投げかけてみてください。


「好きな異性のタイプを、3つ挙げてください」

意外とシンプルだと、不安に思うかもしれません。
ただし、ぜひ、ご自分でも考えてみてください。
3つという制限付きで、あなたならどう答えますか。

答え方のポイントとして、【できるだけ素早く】答えてもらう。

じっくり考えるのではなく、【瞬時に】考えて答えてもらう。


例として、この質問に好きな人がこう答えたとします。
1つ目に「優しい人」
2つ目に「仕事を頑張っている人」
3つ目に「サッカーが好きな人」

この中で相手が好きな異性に求める本当の要素、ずばり「これに弱い」というものがわかりますか?

正解は、3番目の「サッカーが好きな人です」。


では、なぜ3番目が好みのタイプとなるのでしょうか・・・?

↓↓↓↓




↓↓↓↓...続き...↓↓↓↓

 
2.なぜ、3番目が本当のタイプなのか

この質問には、できるだけ素早く答えてもらう事が大切です。
そうすることで、相手の心の奥深くに眠る、無意識下の情報に触れることが出来るから。



【順番別の解説】
1番目→建前・ウケ狙い(世間体や相手の反応を気にした答え)

2番目→1番目と関連する内容(1と類似性のある答え、もしくは逆の答え。いずれにしても1番目と関連性がある)

3番目→深層心理からの答え(=本音)


なぜそうなるのでしょうか。

たとえば履歴書を書くときの、「趣味」の欄を思い浮かべてください。
1番目は多くの人が「読書」と書いたり、ありきたりで常識の範囲内の答えが返ってきます。

2番目も「音楽鑑賞」など、あまり代わり映えのしないものや、「1番で読書と書いたから、テニスなどスポーツで活発なイメージにしようかな」などと小知恵が働いたものになります。
純粋な本音とは言えません。

3番目に、やっとその人本来の潜在意識から飛び出した意見が現れるのです。

ただし、4つも5つも聞くのは邪道です。
何より、瞬時に答えることができませんから(考えるのに時間がかかってしまう)、深層心理に働きかけられません。

あくまで3つに抑えることが、本音を聞きだすポイントです。

「サッカーが好きな異性と恋愛がしたい」と思っているのが、この回答の場合の本音となります。



気になる相手の好みのタイプが知りたい人は、勇気を振り絞って質問してみてくださいね★


※スポンサーリンク※



※オススメ記事※
願いが叶う心理テスト①

恋が叶う心理テスト①

恋が叶う心理テスト②

カップル ペア待ち受け集

恋愛成就の画像集めました!!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。