So-net無料ブログ作成

好きな人との話題作りに困っている人必見!男性が喜ぶメールの送り方 [恋愛のあれこれ]

「好きな人にメールしたいけど、話題が無い」と悩んだことはありませんか?

何か共通の話題があればいいのですが、
なかなかそうもいきませんよね?

下手に、メールがしたいばかりに
関係のない話題を振ってもうざがられるだけw

今回は、男性に「うざいなぁ」と思われず、
喜んでもらえるメールの送り方を5つご紹介します★


【スポンサーリンク】




1.興味ある話題を選ぶ

「返事が面倒」、「よくわからない内容で返事に困る」と感じるメールってありますよね?
ちなみに、このような困るメールとはどんな内容のものでしょうか?

基本的に、そのように感じるメールは
特に興味のないどうでもいい内容だったりしませんか?

好きな人が好奇心旺盛な場合やあなたに夢中の彼氏の場合は別ですが、
一般的に興味が無い話に対して返事をすることは苦痛かもしれません。

両想いの前の段階で、
一方的に想いを寄せているのであれば、
好きな人の趣味や興味があることなどを探ってみましょう。

何度もメールをするのではなく、
一度で用件を済ませるつもりで質問してみてください。
そして、その内容を広げてみましょう!

相手が興味のあるジャンルであれば、
好きな人もメールを楽しむことができるはずです◎

例えば車なら、
「洗車してもすぐ汚れが目立つんです。いいワックスありませんか?」
と車用品やドライブコースなど車に関することを見つけてみて。

そのうち「今度、新車発表会へ行かない?」と嬉しいお誘いメールが届いたり、
恋愛に発展しなくても、趣味仲間として交流を続けることができます。


2.画像を添付する

メールの文章作りに不安がある人は、
画像を添付したメールがお勧め◎

この時、日常の写真やいつでも見ることができる景色ではなく、
珍しい写真に絞って送ることがポイントです。

例えば、空を撮影するとき、普通に撮るのではなく、
動物やドーナツに見えるような珍しい形の雲を探しましょう。

「何気なく空を見上げたらウサギが居たよ」というコメントと一緒に写真を送ってみる。
すると相手の男性もただの空写真ではなく珍しい雲写真ということで、
「本当に珍しいね。今もまだ見えるの?」とメールを返してくれるかもしれません(*^_^*)





3.好きな気持ちを漂わせる

好きな人にメールする際には、
好意があることをさりげなく伝えることもポイント。

男性は、長電話や立ち話など脈絡なく続く会話が苦手なことが多いです。

なので「どうして俺にメールをくれるんだろうか」、
「何を伝えようとしているんだ?」という意味不明の内容は避けましょう!

「最近疲れているみたいで心配です。ちゃんと食事を摂っていますか」
「この前の飲み会で隣に座れなくて残念でした。結構飲んでいたみたいですが、二日酔いになりませんでしたか?」
などとさりげなく気持ちを伝えてみてください。
返事しやすいように疑問形で送ることもポイントです。


4.褒めて気分を良くする

人に怒られて不快になることはあっても、
褒められて不快になることは無いですよね。

「○○さんの持っている物っておしゃれですね。父の誕生日が近いのでお店を教えてもらえませんか?」
などとさりげなく行動範囲を調べたり、
「○○さんはいつも優しいですね。彼女にはもっと優しいのかなぁ。私は候補に入っていますか(笑)」
と半分本気で半分冗談の告白をするなど、
褒めつつ聞きたいことや言いたいことをセットにすることもお勧めします。

ただし、あまりに褒めすぎるのはNG!
社交辞令として伝わることもあるので注意してくださいね。


5.良い評判を集めて伝える

送る内容が無い時に使えるネタ集めは大事です。
日頃から好きな人に関する評判を集めておいて、
メールしたいなと思った時に活用しましょう。

「上司が○○さんのことチームで一番頼りになるって言っていましたよ」
「私の女友達が○○さんをイケメンと言って狙っているみたいです」など評判をメールに盛り込んで、
つまらないメールではなく嬉しいメールとして受け取ってもらえるように工夫してみてくださいね。


特に盛り上がりもなく、単調で一方的なメールが続いているような時は、
連絡を控えてみることもいいかもしれません。

「最近メールがないけどどうしたのかな?」
と不安にさせることで、好きな人からメールが届く可能性があります。

ただ、好きな人への気持ちが一方通行の場合は
そのまま音信不通になる可能性もあるので、しっかり見極めながら試してみてくださいね。

【スポンサーリンク】




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。