So-net無料ブログ作成
検索選択

いつものメイクにちょい足しするだけで小顔が手に入る裏ワザ [美容のあれこれ]

今回は、いつものメイク
ほんのちょっと工夫するだけで、
さらに顔をキュッと小さく見せる裏ワザをご紹介していきたいと思います!

小顔に見せたい人は
ぜひ試してみてくださいね>^_^<

【スポンサーリンク】




◆ファンデーションでメリハリをつくろう

まず初めにに、Tゾーンをしっかりと整えましょう。
方法はしっかりとファンデーションを塗ること。

そして、その他のパーツは内側から外側に向かうにつれて、薄づきになるように軽く塗っていってください。
こうすると、ファンデーションだけでメリハリのある顔がつくれますよ。


◆涙袋をつくろう

流行中の涙袋メイクは、目元を引き立たせてくれるだけでなく、
目元から顔の輪郭までを短く見せるので、小顔効果が得られます。

アイボリーやベージュ系のアイシャドウを使って、
盛りすぎないナチュラルな涙袋を作るのがポイント◎


アイラインは少し長めに引く

アイラインは、目尻側をやや長めに書き足すのがポイント。
そして、下まぶたは目尻から3分の1程度にラインを入れましょう。
目の横幅が強調されて、小顔効果がアップしますよ!

リキッドアイライナーを使った後に、
締め色のアイシャドウを重ねることで、
ナチュラルで奥行きを感じさせる目元になれます。





◆チークの入れ方は顔型別に

小顔に見せるチークの入れ方のポイントは、
顔型別で違うので下記のポイントを参考にしてください。

・丸顔・・・頬の高いところからこめかみに向けてチークを入れる

・面長・・・頬の高いところから真横に向けてチークを入れる

・卵型・・・頬の高い所に丸くチークを入れる

・ベース型・・・頬の高い所に丸く広くチークを入れる



口紅の色はチークと合わせる

リップメイクで小顔に見せるためには、
口角をキュッと上げることが大切◎

口角が下がり気味な人は、
リップペンシルを使い、下唇の延長線を2mmほど書き足してみて。

チークの色と口紅の色を合わせることで、より立体感を出すことができますよ。



小顔マッサージエクササイズの他に
メイク法もプラスすれば、自分史上最高の小顔になれますよ!(^^)!


【スポンサーリンク】



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。