So-net無料ブログ作成

たったの60秒で美肌になれる「男塗り」 [美容のあれこれ]

“男塗り”って知っていますか?
この、“男塗り”とは、ファンデーションの塗り方のことをいいます。

美肌をつくるために重要なのがファンデーションの塗り方。

そこで今回は、瞬時に美肌がつくれちゃう男塗りをご紹介したいと思います☆

【スポンサーリンク】





■ナチュラル・キレイ・崩れにくい最強肌

男塗りとは、美容家のIKKOさんや他ヘアメイクさんがおススメする方法です。
どんな方法かというと、
手の平全体にファンデーションを馴染ませ、
そのまま顔へ塗布するという実に潔いテクのこと。

≪男塗りのメリット≫
・薄付きでツヤ感を出せる。
・色ムラになりにくい。
・時短テクでありながら崩れにくい。

という、簡単なのに手間をかけたような女優肌に仕上がるところです。

しかも、この塗り方をマスターすれば
ファンデーションは愛用しているものでOK!




■所要時間1分

≪男塗りの方法≫

(1)ファンデーションを適量手の平に取り、両手を合わせて馴染ませます。

(2)そのまま、顔の中心から外側へ向かって、軽く押し込むようにして馴染ませます。
左手で顔の左側、右手で顔の右側のイメージ。

(3)仕上げに手の平全体で、顔を包み込むように密着させます。
ファンデーションが密着し、持ちがアップします。





■コンシーラーテクで美肌度を高める

男塗りは薄付きになって、カバー力が心配…
と思う方。
心配無用です! 

逆にカバー力を重視するあまり、ファンデーションを重ねてしまっては、厚塗り肌で老けて見えてしまう原因になってしまいます。

シミや吹き出物など隠したい所があるときは、
ファンデーションではなくコンシーラーを重ねることをおすすめします。

このとき、用途によってコンシーラーを使い分けると、自然でよりキレイな肌ができますよ。


肌トラブルには、2~3色のパレットタイプの固形コンシーラーを使用すると、カバーしたい度合いによって色を調整できるので便利です。

クマや法令線には、筆やスティックタイプのリキッドコンシーラーがベスト◎
ファンデーションと馴染んで、自然に明るくトーンアップしてくれます。

そして、メイクの持ちを左右するといっても過言ではないのが、スポンジ使いです。

ファンデーションを馴染ませたあと、スポンジで軽くたたき込んでいきましょう。
余分なファンデーションを吸収してくれるので、ナチュラルで崩れにくくなります☆


プロもおすすめする『男塗り』ぜひ試してみてくださいね!!


※おすすめ記事※
簡単!アイテープでつくる涙袋
_________________
たった5分で整形級メイク
_________________
恋が叶う心理テスト1
_________________
一重コンプレックスに打ち勝つ方法
_________________
脱わき腹!! ●●しながら、くびれができちゃう!


【スポンサーリンク】





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。